株式会社ゲオホールディングス

2018年ゲオ年間DVDレンタル・新品DVD売上ランキング
レンタル総合1位は「アウトレイジ 最終章」、
新品DVD1位は安室奈美恵の「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」

2018.12.07

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、2018年1月1日から2018年11月30日まで、全国のゲオショップ約1,200店で取り扱ったDVDに関するデータを集計し、「ゲオ2018年DVDレンタル・新品DVD売上ランキング」として、DVD [総合]、洋画、邦画、アニメそれぞれの貸出数量(レンタル部門)、売上数量(セル部門)の順位をまとめましたので発表します。

 レンタル部門のDVD貸出数量ランキング [総合] で最も貸し出されたのは、[邦画]トップの「アウトレイジ 最終章」、次いで [アニメ] 1位の「ボス・ベイビー」、[総合] 3位には「銀魂」、4位には「君の膵臓をたべたい」の順でした。[洋画] は「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が1位でした。[アニメ] では、ファミリー向け作品が人気で「怪盗グルーのミニオン大脱走」「メアリと魔女の花」「リメンバー・ミー」が上位にランクインとなりました。

 

■レンタル DVD 貸出数量ランキング [総合]

 セル部門のDVD売上数量ランキング [総合] では、安室奈美恵の「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」(2018年8月29日発売)が1位となりました。2位はHey!Say!JUMPの「Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018」(2018年6月27日発売)、3位は嵐の『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』(2018年6月13日発売)でした。上位3タイトルが4位に大差をつけてのランクインとなり、安室奈美恵とジャニーズの人気の高さがうかがえました。

 今年のセル部門DVD売上数量ランキング [総合] は、レンタル部門とセル部門とで共通するタイトルが多かった昨年と異なり、レンタル部門とはラインアップが大幅に変わっています。セル部門の1位は[洋画]が「ワイルド・スピード ICE BREAK」、[邦画] は「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」、アニメは「劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』」でした。

 

■新品DVD 売上数量ランキング [総合]

 

【レンタル部門】

■ゲオ・バイヤーコメント
 2018年レンタル部門の総合では「アウトレイジ 最終章」が1位を獲得。人気の高い「アウトレイジ」シリーズの最終章では、映画公開時からレンタル開始時までに過去最大のプロモーション展開を実施しました。期待通り、レンタル開始直後から貸し出しが続き、最終章にしてシリーズ過去最大の貸出数を狙える大ヒットとなりました。総合3位には「銀魂」、4位には「君の膵臓をたべたい」が入り、2018年は邦画の当たり年となっています。

 また、アニメではドリームワークスアニメーション(アニメ制作会社)が久々に手掛けた劇場作品「ボス・ベイビー」が1位を獲得し、総合でも堂々の2位を獲得しました。他にも「怪盗グルーのミニオン大脱走」「メアリと魔女の花」「リメンバー・ミー」が上位にランクインし、あらためてファミリー向け作品の強さが光る結果となっています。洋画では「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が1位を獲得。劇場では通常のホラー作品とは異なる若い層や女性層に支持され、レンタルでも上位となりました。

 2018年夏の劇場作品では洋画が盛り上がりを見せました。2019年は洋画ジャンルの上位進出に期待しています。

(株式会社ゲオ メディア商品部 メディア商品1課 重藤昌史)

 

以下、レンタル貸出数量のジャンル別ランキング詳細です。

■レンタル 洋画DVDランキング

■レンタル 邦画DVDランキング

■レンタル アニメDVDランキング

 

【セル部門】

■ゲオ・バイヤーコメント
 新品DVD売上数量ランキング [総合]では、2018年8月に発売された安室奈美恵の「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」のライブ映像が断トツの売り上げ1位を獲得。昨年11月に発売されたCDも映像作品の発売の影響を受け、売り上げを伸ばしています。2位以降にランクインしているジャニーズ、LDHは主に10代~30代の女性にファンが多く、発売されるたびにランキングの上位に入り、売り上げを伸ばしています。

 また、アニメ1位の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』はBlu-rayDisc豪華版とスチールブックをセットにした商品を販売したことで、多くのお客様に支持していただき売り上げを伸ばすことができました。

 2019年3月までには、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「アントマン&ワスプ」などタイトルも控えていますので、今後の作品にも期待ができます。

(株式会社ゲオ メディア商品部 メディア商品1課 赤峰奈美)

 

以下、新品DVD売上数量のジャンル別ランキング詳細です。

■新品洋画DVD 売上数量ランキング

■新品邦画DVD 売上数量ランキング

■新品アニメDVD 売上数量ランキング

■新品その他DVD売上数量ランキング

 

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 広報部 広報課 
担当:齋藤 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。