株式会社ゲオホールディングス

通期業績予想の修正に関するお知らせ

2018.11.09

 当社は、最近の業績の動向等を踏まえ、2018年5月10日に公表いたしました通期連結業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。

1.2019年3月期 通期連結業績予想の修正(2018年4月1日~2019年3月31日)

 

売上高

営業利益

経常利益

親会社株主に帰属する当期純利益

1株当たり

当期純利益

 

前回発表予想(A)

百万円

290,000

百万円

8,600

百万円

9,100

百万円

4,600

円 銭

96.16

今回修正予想(B)

290,000

12,500

14,000

7,600

165.78

増減額  (B-A)

0

3,900

4,900

3,000

増減率  (%)

0.0

45.3

53.8

65.2

前期(2018年3月期)実績

299,262

14,668

15,248

6,614

137.96


2.修正の理由

 当第2四半期連結累計期間におきまして、レンタル商材の軟調や前期における新機種のゲーム機器発売等が活況であったことから前年対比では減収となりましたが、出店計画が順調に進んだこともあり、リユース商材が大きく伸長し、グループ全体での粗利率が計画よりも向上したことで、売上総利益は想定を上回る推移となりました。

 また販売費及び一般管理費につきましては、顧客接点の拡充を図るべくフォーマット開発を含む出店の継続、及び販売・買取のさらなる促進を実施することで前年対比では増加するものの、同時に既存店における省電力化やセルフレジの導入台数を増やすことで、オペレーション効率化を継続し抑制することが寄与し、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益におきまして前回業績予想を上回る見込みとなります。


詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。