株式会社ゲオホールディングス

GOMI拾いはエンタメだ!
ゲオ、「第6回 企業対抗スポーツGOMI拾い大会」に参加

2018.10.26

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)は、2018年10月20日に東京都・港区で開催された、一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ(旧 一般社団法人日本スポーツGOMI拾い連盟)主催による「GOMI拾いはエンタメだ!第6回 企業対抗スポーツGOMI拾い大会」に従業員とその子どもたち合計57名が参加しました。

 ゲオは、「ゴミ拾いを通じて、メーカー・小売の垣根を越えて絆を深め、エンタメ産業を盛り上げて行きたい」という思いに賛同し、今回で4回目の参加となりました。

     

               <参加従業員集合写真>

 参加者はゲオを含め、3企業113名で、当日は、株式会社ゲオ 代表取締役社長吉川の、「GOMI拾いは?」の掛け声に、参加者全員で「エンタメだ!」と応え、競技がスタートしました。清々しい陽気の中、チームで力を合わせて制限時間いっぱい、ゴミを拾いました。

 競技は、決められたエリアで制限時間内にチームごとにゴミを拾い、集めたゴミの分類別ポイントの合計で競い合います。ゲオチームは惜しくも総合順位2位と優勝を逃しましたが、大人も子供も楽しみながら参加することができ、参加した子供たちには参加証明書と参加賞が贈られました。

    

     <拾ったゴミの計量待ちの様子>         <参加した子どもたちへ参加証明書贈呈の様子>

 

 ゲオでは今後も、豊かで楽しい日常の暮らしを提供する企業として、ゴミを減らして住みよいまちづくりに貢献する環境保全活動に携わっていきます。

■スポGOMIとは…

「スポGOMI大会」は、企業や団体が取り組む従来型のゴミ拾いに、「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。世界各国で開催されており、日本でも320を超える大会が実施され、累計参加者は約3万8千人、拾ったゴミの量は約30万リットルに達します。(※1)

(一般社団法人 ソーシャルスポーツイニシアチブ
 「ゴミ拾いはスポーツだ」:http://www.spogomi.or.jp/

※1:公式HP掲載データより

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 広報部 広報課 
担当:芝田 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。