株式会社ゲオホールディングス

ウェアハウス川崎×ドラマチック謎解きゲーム
『電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE』を開催
2018年7月6日(金)より2018年10月28日(日)まで

2018.06.29

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、2018年7月6日(金)より2018年10月28日(日)まで、謎解きゲームイベント『電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE』を、「ウェアハウス川崎店」で開催します。

 『電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE』は、香港にあった九龍城(※1)を忠実に再現した「ウェアハウス川崎店」の異空間を生かしたストーリー仕立ての謎解きゲームイベントです。参加者は、店内に隠された謎を順番に解きながらゴールを目指します。受付時間内であれば随時スタートできます。

 “刺激的で大人の高級感溢れる非日常の提供”をコンセプトに展開するアミューズメント施設「ウェアハウス川崎店」ではこれまでに3回、謎解きゲームイベントを実施してきました。

 2016年12月から2017年の9月にかけて実施したリアル謎解きゲームイベント

「電脳九龍城からの脱出」と、

「~電脳九龍城からの脱出2~取篭メラレシ姫ノ呼声(トリコメメラレシヒメノヨビゴエ)」はそれぞれ3,000名以上の動員数となりました。

 2017年11月2日から実施の大人のための謎解きイベント「電脳九龍城財宝殺人事件」(※2)は、2018年7月1日の終了日の時点で過去最高の動員数9,000名を達成する見通しとなっており、過去実施の3回すべてにおいて、事前の動員目標を大幅に上回る結果となりました。

 これら、過去に実施したイベントへの好評を受けこのたび、謎解きゲームイベント4回目、「電脳九龍城からの脱出」シリーズ第三弾として、『電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE』の開催が決定しました。

 本イベントは、全国のイベントスペースやWEBでドラマチックな企画性の謎解きイベントを運営する「よだかのレコード」(※3)の協力のもとに実施します。

 

※1:香港の九龍地区にあった複雑な建築構造の城塞で、1987年に当時の香港政庁により
   取り壊されています
※2:「金田一少年の事件簿」とのコラボレーション企画。企画・製作:株式会社タカラッシュ、
    監修:リトルミラクル、協力:講談社
※3:「リアル謎解きゲーム」、「ドラマチック謎解きゲーム」「リアル人狼」などのイベントを
    東京中心に展開しているバラエティレーベルです

 

『電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE概要

開催店舗:ウェアハウス川崎店

     (神奈川県川崎市川崎区日進町3-7)

開催期間: 2018年7月6日(金)~2018年10月28日(日)

参加費: 1,500円(税込)

販売場所:4Fカウンター

受付時間:月〜金 9:00〜21:00最終受付

     土日祝 7:00〜21:00最終受付

対象年齢: 18歳以上

協力:よだかのレコード

特設ページ:
https://secure01.blue.shared-server.net/www.warehousenet.jp/kowloon3/ 

ストーリー

     「ウェアハウス川崎店」謎解きゲームイベント実績

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。