株式会社ゲオホールディングス

「ザ・ヴォイド 変異世界」DVD先行レンタル決定
全国のゲオショップ限定で2018年3月21日(水)よりレンタル開始

2018.02.23

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ホラー作品「ザ・ヴォイド変異世界」のDVDを、2018年3月21日(水)から全国のゲオショップ約1,200店舗で先行レンタルします。

 

 本作は、『パシフィック・リム』『バイオハザードV リトリビューション』、近年は大ヒット作『IT/イット“それ”が見えたら終わり。』にもVFXスタッフとして参加するなど目覚ましい活躍を続けている気鋭のコンビ、J・ギレスピーとS・コスタンスキの最新作です。彼らが愛してやまないジョン・カーペンター、クライヴ・バーカー、スチュワート・ゴードンといった70~80年代の名作ホラーが持つ肉体破壊、精神的恐怖にインスパイアを受けつつ、10年以上に渡って磨き上げてきたVFXスキルと斬新なクリーチャーデザインを駆使して驚愕の世界観を創造しました。

 

【ストーリー】

 深夜のパトロール中、保安官のダニエルは血まみれの姿で道路に立つ男を目撃する。ダニエルはその男を追って人里離れた田舎の病院にたどりつくが、患者と病院関係者は何か「人間ではないもの」に変身しようとしていた。そんな中、銃を持った中年男と斧を持った若者も病院内に乱入。怪物を倒すも人間たちにも好戦的な態度を取る。さらに病院の外では大型ナイフを持つ白装飾のカルト集団に包囲されてしまう。病院の内外では怪物とカルト集団がうごめき、誰が敵か味方か分からない疑心暗鬼が渦巻く。逃げ場のない絶体絶命の中で、ダニエルは生き残った者達を率いて何とかその病院から脱出しようと試みる…。

 

■「ザ・ヴォイド 変異世界」概要

先行レンタル期間:2018年3月21日(水)から

原題:The Void

ジャンル:洋画ホラー/オカルト

製作年/製作国:2016年/カナダ

監督・脚本:ジェレミー・ギレスピー、スティーヴン・コスタンスキ

出演:アーロン・プール、キャスリーン・マンロー、

ケネス・ウエルシュ、エレン・ウォン、アート・ヒンドル

映像:カラー

DVD音声:英語、日本語

収録時間:90分

発売元:株式会社彩プロ

販売元:レンタル/株式会社シネマファスト セル/TCエンタテインメント株式会社

※R-15 指定作品。15 歳未満の方はご覧になれません。

    

© The Void Movie Inc. 2016 all rights reserved

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:芝田 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。