株式会社ゲオホールディングス

ゲオが買取チャネルを拡大、スマートフォンの買取を強化
第一弾はNTTレゾナント「gooSimseller」と連携。2018年1月30日より

2018.01.30

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、スマートフォンなどの中古端末の買取チャネルを拡大し、買取を強化します。取り組みの第一弾として、2018年1月30日よりNTTレゾナント株式会社(以下、NTTレゾナント)が運営する格安スマホ・SIM関連専門サイト「gooSimseller」で提供する「スマホ買替アシスト」(※1)にて、ユーザーが売却する中古携帯端末の買取をゲオが行います。

 

 ゲオは2009年から中古携帯の販売・買取を開始し、2016年には、販売・買取台数がともに100万台を突破するなど、順調に取り扱い実績を増やしています。今後、さらに事業を拡大していくためには、在庫の確保が不可欠です。現在は全国にあるゲオショップおよびゲオモバイル約1,200店舗での買取や、法人向けの買取を実施していますが、さらなる在庫の充実を図るため、買取チャネルを拡大し、スマートフォンなどの中古携帯端末の買取を強化していきます。

 

<中古携帯電話販売・買取数量推移>

 

 NTTレゾナントが提供を開始する「スマホ買替アシスト」は、「gooSimseller」で販売するスマートフォン端末の割引と併せて、ユーザーが所有端末を売却するための「買替キット」を提供するサービスとなっており、ユーザーが売却する端末の買取をゲオが行います。 

 買い取った端末は、ゲオの専門設備・スタッフによりデータ消去やクリーニングなどの整備を行い、グループ内店舗や公式ECサイト「ゲオマート」で販売します。

 

 ゲオは今後も、全国にある店舗網や、これまでに培ってきた買取のノウハウを生かし、豊富な在庫を取り揃え、当社ならではの幅広い商品力で多種多様なユーザーのニーズに応えていきます。

 

※1:NTTレゾナントの本件についてのプレスリリース https://pr.goo.ne.jp/goo/2018/22644/

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:赤羽根 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。