株式会社ゲオホールディングス

セカンドストリートが「WEB買取」対象商材を大幅拡大
2018年1月22日(月)より楽器、生活雑貨、家電の買取を開始

2018.01.22

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、2018年1月22日(月)からセカンドストリートの「WEB買取」対象商材を大幅に拡大します。

 セカンドストリートが2009年に開始した「WEB買取」は、宅配業者がユーザーの指定する場所から集荷した品物を査定して買い取るサービスです。宅配の送料・手数料は無料で、査定は1点から全国どこからでも利用可能です。

 これまで衣料品、服飾品を取り扱っていましたが、2018年1月22日(月)より対象商材に楽器、生活雑貨、家電などを加え、店舗と同様のラインアップ(※1)まで拡大します。今後は楽器のオンライン販売も予定しており、さらなる利用者の増加と利便性向上を図ります。

■セカンドストリート「WEB買取」概要

開始日 :2018年1月22日(月)

対象商材:衣料品、服飾品、楽器、生活雑貨、家電

     ホビー(フィギュア、プラモデル、ボードゲームなど)、

     キッズ服飾・キッズ用品、家具

利用方法:1)セカンドストリートオンラインに登録

     2)買取の申し込み

     3)品物の発送

     4)成立

オンラインURL :https://www.2ndstreet.jp/

※1:送業者が定める宅急便指定(3辺の合計が160cmもしくは重さが25㎏まで)の梱包資材にて梱包可能な品物に限ります。取り扱いできない商品についてはセカンドストリート公式HP(https://www.2ndstreet.jp/static/index/purchase-noservice)を参照ください

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:大滝 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。