株式会社ゲオホールディングス

「フェブラリィ~消えた少女の行方~」DVD先行レンタル決定
全国のゲオショップ限定で2018年2月7日(水)よりレンタル開始

2018.01.22

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、サスペンス作品『フェブラリィ~消えた少女の行方~』のDVDを2018年2月7日(水)から全国のゲオショップ約1,200店舗で先行レンタルします。

 ヒッチコック映画「サイコ」に主演したアンソニー・パーキンスを父に持つ、新鋭オズ・パーキンスが監督を務め、製作は「ムーンライト」や「ロブスター」を手がけた米国のA24が担当しました。 ジュリア・ロバーツの姪、エマ・ロバーツの主演で話題となった「スクリーム・クイーンズ」に出演し、今後の活躍が期待されるキーナン・シプカ(出演:TVドラマ「マッドメン」ほか)と、ルーシ・ボーイントン(出演:映画「オリエント急行殺人事件」ほか)の新鋭女優2人が脇をかためます。

     

©2015 February Film Productions Inc.
            All Rights Reserved.

【ストーリー】

 ブランフォード全寮制学校の生徒キャサリンとローズ。冬休みに迎えに来るはずの両親が現れず、寮に取り残されたふたりに不可解な恐怖が襲いかかる。

 辺りに雪が積もり、凍えそうになりながらバスを待つ謎めいた女性ジョアン。たまたま通りがかったビル夫妻と行き先が同じ方向だった為、車に乗せて貰うことになる。ビルは9年前に自分の娘を亡くした身の上話を始め、ブランフォードに行くと告げると、ジョアンは突如、車を止めるよう言い出す。

 キャサリンとローズ、そして謎の女性ジョアンの繋がりが少しずつ見えてきた時…恐ろしい事実が発覚する。

 

■「フェブラリィ~消えた少女の行方~」概要

先行レンタル開始日:2018年2月7日(水)

原題:February

ジャンル:洋画サスペンス・ホラー

製作年/製作国:2015年/カナダ・アメリカ

監督・脚本:オズ・パーキンス

出演:エマ・ロバーツ、キーナン・シプカ、

   ルーシン・ボーイントン、ローレン・ホリー

映像:カラー

DVD音声:英語、日本語

収録時間:94分

発売・販売元:株式会社ファインフィルムズ

ゲオ特設サイト: http://contents.geo-online.co.jp/gp/february.html

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:芝田 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。