株式会社ゲオホールディングス

PlayStation®4用ソフト
『ストリートファイターV アーケードエディション』発売記念
トーナメント大会&体験会
1月18日(木)ゲオ梅島店で開催
綾野プロモーションプロデューサーがトーナメントを実況解説、
体験会では綾野プロデューサーとの対戦も!ときど選手、マゴ選手も登場!

2018.01.19

 株式会社カプコンより発売されるPlayStation®4用ソフト『ストリートファイターV アーケードエディション』の発売開始日である2018年1月18日(木)に、ゲオ梅島店(東京都足立区梅田)で、トーナメント大会&体験会が開催されました。

 13時の体験会開始と同時に、『ストリートファイターV アーケードエディション』プロモーションプロデューサー綾野智章氏とプロゲーマーである、ときど選手、マゴ選手が登場。対戦参加者に混じり、直接対決を仕掛けました。

            

 16時からは、『ストリートファイターV アーケードエディション』トーナメント大会を実施し、綾野氏の実況中継とともに、熱戦を繰り広げました。

 トーナメント大会終了後には優勝者と ときど選手によるエキシビジョンマッチや、ときど選手とマゴ選手のプロゲーマー対決が行われるなど、大いに盛り上がりました。

 綾野氏は、「今日は平日にも関わらず、トーナメントでシードが出るほど盛況でした。1月13日には大阪でも大会を開いており、そちらにも多くの方が来場し、本作品に対してとても手ごたえを感じています。」と語りました。また、ときど選手は「店頭イベントはとても暖かい。昔から格闘ゲームをやっているのだなという人たちが多くて楽しかった。」、マゴ選手は「普段は限られた人としか会うことがないけど、店頭イベントで同じゲームをプレイしている人たちと会えるのは嬉しい。」とコメントしました。

            

       写真左から、ときど選手・綾野プロモーションプロデューサー・マゴ選手


 体験会参会者からは「いつもテレビやネットで見ているプロゲーマーの方との直接対決とあって、とても緊張したが、このような機会があって、とても嬉しかった」、「プロの方は技のかけ方や切り替えしにキレがあり、一緒にプレイしていて、とても興奮した」、「『ストリートファイターV アーケードエディション』はキャラクターが増えたので、家で色々なキャラクターでプレイするのが楽しみ」などの感想が寄せられました。

 ゲオは今後も、店頭イベントなどを通し、ゲームの楽しさを多くの方に伝えていきます。

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:赤羽根 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。