株式会社ゲオホールディングス

ゲオショップ初の大型家電取り扱い
ゲオが4K対応50型液晶テレビを49,800円で販売
ゲオショップおよびセカンドストリートにて12月13日(水)から限定1,700台

2017.11.30

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、2017年12月13日(水)から、50V型の大画面で高画質な映像を楽しめる4K対応液晶テレビ「GH-TV50A-BK」(49,800円、税抜、以下同)を、全国のゲオショップ約50店舗およびセカンドストリート約300店舗(※1)において数量限定で1,700台販売します。

 ゲオは現在も、総合リユースショップ「セカンドストリート」で大型液晶テレビを含む各種家電を取り扱っていますが、液晶テレビなど大型家電の需要がさらに拡大すると見込み、セカンドストリートに加え、新たにゲオショップでも、映像レンタルやゲーム販売など主力事業との関連性が高い大型液晶テレビの販売を開始します。

 今回販売する4K対応50V型液晶テレビ「GH-TV50A-BK」は、メイン基板に日本製ボードを採用し、49,800円という低価格ながら、日本製ボードならではの色再現性やノイズ低減を向上させた高品質モデルです。チューナーは、地上デジタル放送とBS/CSデジタル放送それぞれ2つを搭載したダブルチューナータイプで、USB外付けハードディスクを接続すれば、番組表からの録画予約や視聴中の番組をダイレクトに録画できるだけでなく、裏番組の録画にも対応し、最大64番組の録画予約が可能です。HDMIは3系統を装備し、HDMI1は音声出力も可能なARC(オーディオリターンチャンネル)に対応し、HDMI3は4K映像の入力と外部機器との相互コントロールが可能なCEC機能に対応しています。

 また、本商品の保証期間は2年間で、カスタマーサポートセンターでは専用ダイヤルを10回線設け、商品に詳しいスペシャリストが対応します。

 ゲオは今後も、「豊かで楽しい日常の暮らしを提供する」という企業理念のもと、積極的な市場開拓を行い、幅広い商品を提供していきます。

※1:販売店舗は後日発表します。一部取り扱いのない店舗があります

 

4K対応50V型液晶テレビ販売概要】

・商品名:グリーンハウス 50V型 4K液晶テレビ GH-TV50A-BK

・発売日:2017年12月13日(水)、予約販売無

・販売場所:ゲオショップ約50店舗およびセカンドストリート約300店舗

・価格(税抜):店頭販売用価格 (持ち帰り特価):49,800円 /

        配送用価格(送料込):51,800円

※配送用はゲオショップのみの受付です。受付後、順次配送。設置サービスは無

・保証期間:2年間

・メーカー名:株式会社グリーンハウス

・カスタマーサポート:電話 03-6687-4007

            (受付時間:10時~12時/13時~17時、土日祝日除く)

           FAX 03-5421-2266(24時間受付)

 

【製品特徴】

  • メイン基板に日本製ボードを採用した4K対応50V型液晶テレビ

日本製ボードならではの色再現性やノイズ低減を向上させた50V型の大画面液晶テレビです。

4K(3820×2160@60Hz)までの解像度に対応しているので、高画質な4K映像が楽しめます。

 

  • 裏番組録画対応ダブルチューナー搭載

地上デジタルと、BS・110度CSデジタル放送用のチューナーをそれぞれ2つ搭載しています。

別売りのUSB外付けハードディスクを用意して接続すれば、番組表からの録画予約や視聴中の番組をダイレクトに録画できるだけでなく、裏番組の録画もでき、最大64番組の録画予約が可能になります。

 

  • HDMI入力端子を3系統装備

ブルーレイディスクレコーダーやゲーム機など、HDMI端子搭載機器を3台接続できます。HDMI1はHDMIケーブル1本で映像だけではなく音声出力も可能にするARC(オーディオリターンチャンネル)に対応し、HDMI3は4K映像の入力と、テレビからブルーレイレコーダーなどの外部機器のコントロールを可能にするCEC機能にも対応しています。

 

  • 直下型LEDバックライトを搭載

両端(エッジ型)LEDバックライトに比べて、明暗部の色ムラが少なく、明るさがダイレクトに伝わる直下型LEDバックライトを搭載しています。

 

  • 映像をなめらかに表現するフレーム間補正機能搭載

フレーム間補正機能を使用することで、独自のフレーム予測技術により、自然でなめらかな動きの映像に補正します。

 

  • 遅延なくスムーズな映像が楽しめる低遅延モード搭載

テレビ側で高度な映像処理が必要な表示モードにおいて、遅延なくスムーズな映像が楽しめる

“低遅延モード”を搭載しています。

 

  • 4K 60p 444フォーマットの映像に対応

4K解像度で毎秒60コマのなめらかな映像が表示できます。カラーフォーマットも4:4:4フォーマット入力に対応し、より豊かで自然な色表現が可能です。

 

  • 「あざやか」「標準」「ゲーム/PC」「映画」の4種類の映像モードを用意

4種類(あざやか、標準、ゲーム/PC、映画)の映像モードを用意し、各モードでバックライトの明るさやコントラスト、黒レベル、色の濃さ、シャープネスなど、さまざまな調整ができます。

 

【製品仕様】

画面サイズ

50V型

画素数

水平×垂直=3840×2160(4Kパネル)

液晶パネル方式

VA方式LEDバックライト(4Kパネル)

外形寸法

スタンドあり:幅112.7×高さ69.5×奥行き28.6cm

スタンドなし:幅112.7×高さ66.6×奥行き6.6cm

重量

卓上スタンド含む:11.0kg 、本体のみ:10.7kg

梱包箱寸法

幅×高さ×奥行=124.0×16.5×77.5cm

消費電力※2

定格動作時:135W 、待機時:0.4W

年間消費電力量:122kWh/年、省エネ基準達成率:160%

チューナー

地上デジタル:2 、BS・110度CSデジタル:2

受信チャンネル

VHF(1~12ch)、UHF(13~62ch)、CATV(C13~C63)※3

BS Digital+CS Digital:1032~2071MHz

映像

最大表示色数:約10億7400万色(8bit+FRC)

視野角:左右178°・上下178°、コントラスト比:5000:1 、輝度:360cd

音声

スピーカー:サイズ3.0×7.0cm、個数:2個

スピーカー出力:20W(10W+10W)

録画/再生

USB外付けハードディスク(別売)対応、裏番組録画対応(※4)、留守番録画可能

入力端子

地上デジタル用 F型端子(75Ω):1、CS/BSデジタル用 F型端子(75Ω):1、

コンポジットビデオ入力:3(映像入力用:1、ステレオ音声用:2)、

HDMI端子:3 、データ放送用LAN端子:1、録画用HDD用USB2.0端子:1

miniB-CASカードソケット:1

出力端子

音声光デジタル出力(S/PDIF出力端子):1

ヘッドホン用3.5mm音声出力端子:1

※2:省エネ法に基づいて、1日あたり4.5時間の動作時間/19.5時間の待機時間(電子番組表取得時間を含む)で算出した1年間に使用する電力量です。年間消費電力量は、省エネ法に基づいた測定方法によって測定しています

※3:地上デジタルCATVパススルー対応

※4:「2番組同時録画対応」から「裏番組録画対応」に修正いたしました

   (2017年12月5日)

 

【付属品】

専用リモコン、リモコン用乾電池(単4形乾電池×2個)、miniB-CASカード、

miniB-CASカードカバー、miniB-CASカードカバー用ネジ、取扱説明書、保証書、

テレビスタンド×2本、テレビスタンド取付用ネジ×4

【商品画像】

<商品正面>

<使用イメージ>

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:赤羽根 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。