株式会社ゲオホールディングス

「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』予約受付開始
全国のゲオショップ、ゲオアプリで4月11日15時30分より

2017.04.12

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の予約受付を、2017年4月11日(火)15時30分より、全国1,200店のゲオショップ店頭、および会員証アプリ「ゲオアプリ」内で開始しました。

PlayStation®4、ニンテンドー3DSTM用ソフトとして、2017年7月29日(土)より、株式会社スクウェア・エニックス(以下、スクウェア・エニックス)から販売される『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(小売希望価格PS4版8,980円(税抜)、3DS版5,980円(税抜))は、昨日実施されたスクウェア・エニックスの発売日発表会がインターネット中継されるなど、発売前から注目されています。「ドラゴンクエスト」シリーズは、パッケージゲーム累計出荷本数が7,000万本以上※1に及んでおり、ゲオでは本作品も数多くの予約受付が集まると予想されます。

※1:出荷本数は、2017年3月31日付同社ニュースリリース「AR×脱出ゲームのユーザー参加型新体験イベント「ぐる問100」~渋谷からの脱出~を開催!」より

【ゲオ 店舗スタッフコメント】

数人のお客様が立ち止まり「予約受付POP」を見ていました。常連の方から「あ、ドラクエでるの?」と声を掛けられ、期待度の高さを実感しました。お馴染みの“テーマソング”が流れるPVをいち早く店頭で流したいです!(ゲオ那覇新都心店 宗形 一樹)

【ゲオ バイヤーコメント】

5年振りの「ドラゴンクエスト」のナンバリングとして、ゲーム業界全体で待ち焦がれていたタイトルです!今回のタイトルは、「最新のドラゴンクエスト」と「なつかしのドラゴンクエスト」を、2つのハードで楽しむことができ、男女問わず、幅広い年齢層から注目される商品です。予約開始初日では、PS4版、3DS版ともに予約数は均衡しており、過去最大規模の予約受付数です!これはまさに、期待せずにはいられません!(ゲオ メディア商品部 メディア商品2課   武藤 崇史)

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 総合企画部 広報課 
担当:冨永 TEL:03-5911-5784 

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe® Reader® 」プラグインが必要です。